スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口対策

心待ちにしていたレノファ戦まであと少しです。
好調のレノファに勝つのは難事ですが、我がVファーレンの選手たちに見事やり遂げていただきたいところです。

【vsレノファ山口 守備対策  05/22】
長崎の攻撃
①1タッチプレー。
少し意外ですが、山口は自分たちが得意とするダイレクトプレーが苦手です。
受け手予測もディレイもできないからでしょうか?(後半55分熊本ダイレクトプレー)


②セットプレー
山口はトラップ時に体を当ててくるので、ファールをもらいやすいです。
FKが取りやすい。
ファールをもらってFKで得点しましょう。

これを繰り返すと副次的な効果として山口は1stトラップに体を寄せきれなくなります。
山口の守備ははディレイだけになります。


③ドリブル
ボールを足元から離さないドリブルは山口DFは棒立ちになる可能性が高いので有効です。



【vsレノファ山口 攻撃対策 05/22】
長崎の守備
①庄司にマンマーク
庄司を自由にさせるとレノファの攻撃が止まりません。
J3の時に岸田ややっさんをマークして、庄司を自由にさせたチームは惨敗しています。

②2タッチをさせるな
金沢・横浜FC戦が参考に
今年の山口のワーストです。
1タッチが繋がらず、単調な攻撃だけで、山口らしさが全くなかった試合です。
引き気味にしてスペースを埋めていました。

山口が調子がいい時はゴールまでパスが2タッチで回ります。
1タッチで支配下に置き、2タッチでパスを出します。
1タッチしている間に周囲は動き出しコースを作ります。

1つはダイレクトでパスをさせることです。
動き出す前に不正確なパスを出させることで得意の攻撃を封じます。
もう一つは3タッチ以上させて時間を稼ぎ、スペースを埋めてパスコースを封じます。

③3人目の動きを封じろ
山口の攻撃は「3プラス1」です。
①ボール奪って不正確でもすぐ縦パス、
②ポスト役が受けやすいボールを戻す
③フリーで余裕を持ってトラップ、勝負パス
プラス 
①決定的スペースに走りこむ役
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

がっさん

Author:がっさん
サッカーが好きです。ネコが好きです。食べ物が好きです。風景が好きです。いろいろ好きです。おっさんです。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
つぶやき
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。