vs熊本戦 うまスタ 2-1 2016.08.07

うまスタ、やってやったばーい!
3年越しの悲願がいま叶いました。
こんなに嬉しい勝利も久しぶりです。(つづく)
うまスタの歓迎を受けました。 こういうのはいいなあ。
IMG_7741.jpg

こんなボードもありました。
IMG_7732.jpg IMG_7729.jpg

ユースの子が全国に進んだら、しっかりサポートしたげたい。 金かけなくていいから、こんな簡単なボードでいいんですよね。

あいかわらずのゴール裏の密集。 クマさんのゴール裏やチャントのセンスは大好きです。
IMG_7718.jpg


メインはぎゅーぎゅーでも、バクスタその他は立ち入り禁止です。
IMG_7717.jpg

試合前、熊サポさんが長崎の勝ちロコを熊バージョンにして歌いました。 これで火がついた長崎サポ、コルリさんが今日は最初から飛ばしていきます!と宣言。 その通りになりました。

さて、試合開始です。
前半守備 5-3-2
01-前半守備


攻撃 3-5-2 ツートップが基本路線になりましたね。よかったのは15キッシーが右になったこと。2坂井からのサイドチェンジがキッシーなら受け止められます。
02-前半攻撃
長崎の攻撃はマイボールにすると9永井に向けてロングボール、18洸一が救って、サイドに展開、15キッシーがクロス、というパターン。これがよく決まっていました。


後半から18洸一アウト、33ソンドン イン。 高木さんは2トップに背丈がある選手だけを使って来ましたが、33ソンドンは例外です。
04-後半


9永井が落としたボールを33ソンドンがドリブル勝負、梶川と絡みマイボールの時間を増やします。 この柔軟な使い方は嬉しい。高さ勝負から地上戦になるので、相手は切り替えが大変。がっさんは好きです。

それでもなかなか点がとれません。 10養父アウト、22宮本イン。 この宮本が目覚ましい動きをみせます。ロングループシュート、球際勝負、小気味いいパス交換。 オレのパスを見てください、全て通して見せます、と嘯くのも当然の活躍でした。
05-後半


そしてゴール!シュートの跳ね返りを走り込んだキッシー。 気持ちいいくらいのドッカンシュート!


この直後、形を変えます。この守備的から、
06-後半



もっと露骨な守備へ。
07-.jpg
ソンドンまでMFに落としてスペースを潰しにかかります。 5-4-1。 いままでと違うのは、球際が厳しかったことでした。シュートの雨を食らいますが、ギリギリで防ぎ切ります。

さらに2枚目の交代以後、時間潰しと、通れば大チャンスになるチャレンジパスに特化します。 相手に渡ったりラインを割っても構わない。10回に1回通ればいい。 しかし通れば大チャンス。そんなリスクの少ないパスです。
タクオのパントキックや、坂井のサイドチェンジなどがことごとくラインを割るのは、「それでもいい」という時間帯だからです。
実際、10回に1回のスルーパスが通った時、永井の得点につながりました。





最終形態。 5-4-1。
08-.jpg

27村上アウト、7ヨンジ イン。 足が生きてるヨンジを投入でした。
最後に1点はもったいなかったですが、それ以外は完全な試合でした。


最後のカンターレの大合唱は素晴らしかったです。


(高木長崎のリードしている時間の潰し方について)
2つ疑問があります。
一つは、高木監督はリードすると守備的にしてDFを増やして跳ね返し続けます。 しかし、ボールを相手に渡すので、残り時間ひたすら相手の攻めにさらされます。これをしのぐのは至難です。 前線でキープ、シュートできる2トップの方が守りやすいのでは?と思います。

もう一つは、DFラインにボランチが入り精密なボールを蹴り、プラス、前線が連動してスペース作り、が加わると一気にシュートまでやられます。 長崎が後半に失点するときはサイドにやDFラインで狙い澄ましたボールを入れられた時が多いように見えます。

最前線でボールキープできる手段を作ってほしいなあ、と思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

がっさん

Author:がっさん
サッカーが好きです。ネコが好きです。食べ物が好きです。風景が好きです。いろいろ好きです。おっさんです。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
つぶやき
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム