V・ファーレンU-15ってなあに?

プロサッカークラブ の下部組織で15歳までの選手のチームになります。
中学生チームと思ってもらえれば大体、あたりです。

チーム紹介です。今年は総勢52名です。
http://www.v-varen.com/development/youth?p=u15
公式U-15紹介ページ
プロサッカークラブ の下部組織で15歳までの選手のチームになります。
中学生チームと思ってもらえれば大体、あたりです。

チーム紹介です。今年は総勢52名。
スタメン (2016.08時)
1GK松本 大平 まつもとたいへい
2DF本多 剛大 ほんだたけひろ
3DF小川 浩史朗 おがわこうしろう
4DF福島 大空 ふくしまたく
5DF浦 匡佑 うらきょうすけ
7MF郡司島 樹 ぐんじしまたつき
8MF後藤 翔 ごとうかける
10MF村中 洸太 むらなかこうだい
15MF木森 大雅 きもりたいが
9FW嶋澤 翼斗 しまざわよくと

サブ
6MF坂本 一馬 さかもとかずま
11MF平尾 啓順 ひらおけいじゅん
14MF五月田 星矢 さつきだせいや
16DF櫻田 颯人 さくらだはやと
17DF横澤 瑠唯 よこざわるい
12 田村 裕亮 たむらゆうすけ
13 関 乃樹 せきないき




アーネット チャーリー雅生 あーねっとちゃーりーまさき
池田 速斗 いけだはやと
井手 隆勉アンソニー いでりゅうべんあんそにー
稲本 健太 いなもとけんた
井上 尊 いのうえたける
木下 賢士朗 きのしたけんしろう
永石 響生 ながいしひびき
中野 亜嵐 なかのあらん
中道 綾斗 なかみちあやと
西 亮祐 にしりょうすけ
野坂 生吹 のさかいぶき
本多 俊介 ほんだしゅんすけ
本川 青空 もとがわそら
山口 魁斗 やまぐちかいと
青見 憲 あおみけん
麻生 龍巳 あそうたつみ
井手下 哲 いでしたてつ
岩永 拓也 いわながたくや
柿本 聖太 かきもとしょうた
辰田 真大 たつたまひろ
小西 龍馬 こにしりょうま
阪口 陽 さかぐちひなた
中島 聖翔 なかじまきりと
長塚 陽 ながつかあさひ
野中 那地 のなかなち
馬場 優和 ばばゆうわ
平野 裕也 ひらのゆうや
舩津 滉太郎 ふなつこうたろう
松尾 隆之介 まつおりゅうのすけ
松田 幸大 まつだゆきひろ
松永 翼 まつながつばさ
松本 惇寛 まつもとあつひろ
宮崎 由雅 みやざきゆうが
森山 文太朗 もりやまぶんたろう
山﨑 大生 やまさきたいき



これが今年2016のユース U-15の選手です。
その中でも目立つ選手をピックアップします。

9FW嶋澤 翼斗 しまざわよくと 選手。
不動の1トップ。恵まれた体と繊細なボールタッチで最前線に君臨。僕の嫁さんが大好き。

11MF平尾 啓順 ひらおけいじゅん 選手。
トップ・トップ下のMF。イメージ力とそれを実現する技術力が武器。7月のブリストル戦で見せたボランチからのスルーパスに合わせたマルセイユルーレットは発想の豊かさと得点の可能性を感じさせるプレー。

7MF郡司島 樹 ぐんじしまたつき 選手。
ボランチ・サイドハーフのMF。視野が広く、プレー選択が的確。全体がよく見えている選手。ユース選手権予選で見せたサイドDF2人の間をぶち抜いてGKと1:1、突き刺したミドルは見事でした。

16DF櫻田 颯人 さくらだはやと 選手
攻撃的DF。運動量が豊富でサイドの攻撃に優れる選手です。ボールのキープ力があり得点につながることもたびたび。このキープに展開力がつけば鬼に金棒かも。

5DF浦 匡佑 うらきょうすけ 選手
攻撃的DF。ちょっと同じタイプがいないDF。小柄ながら身体の使い方をよくわかっていて、体の入れ方、相手の崩し方、手・腕・肩・腰の使い方が非常にいいです。相手は武道家と対峙している気分ではなかろうか。柔道の「崩し」を見ているようです。もちろんサイドは独壇場です。


今年のチームは4-3-2-1、または4-4-2でやっているようです。
早く上のカテゴリで戦ってほしい。他のJのユースとばしばしやり合う姿を早く見たいです。


「 ユース15 入れ替えの仕組み 」です。


いま、V・ファーレン長崎がいるのが、
「県リーグ」です。
県リーグから上の「九州リーグ」に行くのは結構きびしいです。まず、県リーグ1位。これは必須です。去年は、その上で各県代表8チームを2つに分け、4チームトーナメントを勝ち 抜くと九リーグ入りです。「リーグ1位」プラス「猛者を2連勝」という高いハードルを突破する必要があります。


「九州リーグ」
サガン鳥栖 大分トリニータ アビスパ福岡 神村学園 日章学園など12チームです。九州で名の知れたチームばかりです。上位2位になると、高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会本大会への出場権が。下位4位は参入決定トーナメントに回ります。



V・ファーレンのサポーターの方へ。
2013 のJ2昇格から4年目でようやく(ユースどうなってんじゃ?)と思って遅ればせながら応援に行ってみました。2人・4人・6人というミニサポ団がいいプ レーに拍手したり・声をかけたりしただけで、選手の動きが明らかに変わりました。試合後には、親御さんから感謝の言葉をかけられ、スタッフさんから「子ど もたち、ほんと喜んでますよ」と声をかけられました。たかだか、声をかけただけです。拍手しただけです。そんな10名にもならない応援団に、選手が一列に 並んでありがとうございましたと、控えの子がわざわざ走ってきて列に加わってありがとうございましたと、頭を下げるわけです。

この子たちは、どれだけ存在を無視されて来たんだと。

自称ぬるサポながら、ユースの子たちの試合をろくに気にもしなかった分際で、よくサポと言えるなと。整列して、頭を下げるユースの子たちを見て、無理はできないけど、できる限り行くからと、手を叩きました。

V・ファーレンサポの皆様へ。

時間のある時でいいので、田中町グラウンドの試合に来てください。





私たちの姿は、確かに選手の力になっています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

がっさん

Author:がっさん
サッカーが好きです。ネコが好きです。食べ物が好きです。風景が好きです。いろいろ好きです。おっさんです。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
つぶやき
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム